「昆虫」カテゴリーアーカイブ

3月のウラナミシジミ

ウラナミシジミ ウラナミシジミ ウラナミシジミ 

東京地方ではおもに秋からよく目にするウラナミシジミを3月下旬に撮影した。 いずれも同じ個体でたぶんオス。 桜も開花して気温の上がった朝、早春に現れるムシや草花でも見たいなと思ってブラブラしていたら、比較的素早く飛ぶ小さな […]

ビロウドツリアブ(2019)

   

早春に現れるビロウドツリアブを撮影するのが毎年の恒例になっている。気温が上がった日には、虻や蝶を撮影できるような季節になったと実感できる。 川べりで休憩中のところ。もしかしたら、泥をなめてミネラル分を補給中なのかもしれな […]

越後湯沢にて

   

湯沢高原スキー場 越後湯沢を訪れたので、駅から徒歩10分ほどの場所からロープウェイに乗って標高約1000mの湯沢高原スキー場に上ってみた。スキーはやらなかったものの、前日夜から朝にかけての新雪でフカフカの雪の上をちょっと […]

冬の昆虫やフユシャクの写真など

クロテンフユシャク   

今のところ困るような雪もなく穏やかで乾いた天候が続く2019年1月の東京地方。12月から1 月にかけてのカメラを担いだ散歩でムシをいくらか撮影することができた。冬は昆虫を見る機会が少ないのだけど、この時季にしか見ることが […]

コムラサキ(蝶)

   

去年と今年のコムラサキの写真を何枚か。 河原に生えたクワの葉にとまって一休みしているところ。210mmで撮影。 毎年5月の中旬から6月上旬にかけてコムラサキをよく見る。年によって多い少ないはあるものの、ミドリシジミやヒオ […]

オオウラギンスジヒョウモンのオス

オオウラギンスジヒョウモン オオウラギンスジヒョウモン オオウラギンスジヒョウモン 

7月上旬に見た、オオウラギンスジヒョウモンのオスを何枚か。 7月の上旬に神奈川のちょっと涼しいところに行ったら、オカトラノオ(と思う花)でオオウラギンスジヒョウモンがさかんに吸蜜していた。いつもうろうろしている東京の公園 […]

超望遠レンズで遠いもの近いもの

OM-D E-M1 mkII + MC-14 + 300mm F4 飛行機 飛行機 

M.Zuiko Digital 300mm F4 + MC-14 (420mm)で写してみたものをいろいろと(野鳥以外で)。 遠いもの 今のところこの組合せで恒星や星座の撮影はしていないから、太陽が一番遠い被写体になる。 […]

この冬のフユシャク蛾をいくつか

ナミスジフユナミシャク チャバネフユエダシャク ナミスジフユナミシャク 

冬になると外で写すものがあまりないので野鳥を撮ったりすることが多くなるが、そのついでに写したフユシャク蛾をいくつか。昼間の蛾はあまり動かないから、公園や森林をウロウロする中で遭遇すると、野鳥用の長いレンズからマクロレンズ […]