イチモジフユナミシャク 2016

イチモジフユナミシャク イチモジフユナミシャク イチモジフユナミシャク 

この冬の東京地方は11月が寒くて積雪もあったものの、12月下旬になってから20°を超えるような日もあるなど、12月は暖かい日が続いた。そのせいか、例年よりも冬らしい蛾に出会わなかったのだけど、ようやくイチモジフユナミシャ […]

マクロレンズ用のLED照明の試作

LED照明その2 LED照明その2 LED照明その2 

概要 マクロレンズ用のLED照明を作るにあたり、2種類のLED構成と、2種類の駆動回路を試してみた。要件としては以下を考えた。 単三または単四の乾電池 (NiMHまたはアルカリ) 2本。 撮影倍率が等倍~0.5倍程度のと […]

冬のウバタマムシを深度合成

深度合成の実験 ウバタマムシ ウバタマムシ 

タマムシの仲間のウバタマムシを漢字で書くと、姥玉虫だろうか。たしかに年老いたような地味な昆虫の印象がある。 5月にも見たことがあるのだけど、ウバタマムシと遭遇するのは冬の間が多い。1枚目の個体は、桜の幹についたヒロバフユ […]

GY-2561とESP-WROOM-02を使って照度を測る

WROOM-02 + GY-2561 WROOM-02 + GY-2561 wroom02-gy2561-1 

概要 デジタル光センサーのTSL2561を載せた、GY-2561というブレイクアウトボードとESP-WROOM-02を使って、照度計を作ってみる。WROOM-02でwebサーバーを動かし、PCやスマホのブラウザからアクセ […]

キノカワガ 2016

キノカワガ キノカワガ キノカワガ 

キノカワガはその名のとおり、木の皮のように凹凸のある翅をもっていて、色も含めて樹皮そっくりなのでなかなか見つけられない蛾の一つだと思うが、この冬は今のところ2頭に遭遇できた。 最初の2枚はMZD30mmで、もう1枚はMZ […]

クロスジフユエダシャク 2016

クロスジフユエダシャク クロスジフユエダシャク クロスジフユエダシャク 

冬にでてくるシャクガ(おもに幼虫がシャクトリムシの蛾)の一部のことを「フユシャク」と呼ぶが、今年もフユシャクを見るシーズンになった。最初にでてくるのがクロスジフユエダシャクで、うちの近所では11月下旬から現れて12月半ば […]

MZD30mmマクロで近所の虫 (その3)

紅葉 紅葉 紅葉 

また、近所で最近写したムシなど。冬になったのでカメムシと蛾ばかりになってしまう。すべてOM-D E-M5IIにMZD30mmマクロを着けて、手持ちで撮影。 体長3,4mmの小さなマルカメムシがお見合いしていた。RCモード […]