「ラン」タグアーカイブ

サガミラン

サガミラン シュンラン シュンラン 

7月の中旬に都内の公園でサガミランが咲いているのを見た。サガミランはラン科シュンラン属のマヤランに似た花でおそらく近縁種と思う(適当な文献が見つからない)。サガミランもマヤランと同様に「根も葉もない」植物で、地下茎内部に […]

6月のマヤラン(2016)

マヤラン マヤラン マヤラン 

駅までの通勤経路の公園に咲くマヤランを今年も見ることができた。去年と同じ場所に同タイミングで咲いていた。去年のものはこちら。 雑木林の林床に、笹の間から顔を出していた。暗い場所なので、フラッシュに頼って撮影したが、露出補 […]

キンラン(2016)

キンラン キンラン キンラン 

近所の森で今年もキンランが咲き始めた。去年よりも10日間ばかり早いかもしれない。やはり同じ森で咲くギンランの姿はまだ見ていないが。 イヌシデやカエデの若葉が育って、それなりに木陰を作り始めると咲きだすような気がする。たま […]

秋のマヤラン

   

最近、またマヤランが咲いているのを見つけた。6月の終わりに見た場所の近所、ハイイロチョッキリが隠れているあたり。暑い夏の間もけっこう通ったところなのだけど、その頃には芽もでていなかったと思う。台風や秋雨前線の影響による雨 […]

マヤラン

 マヤラン  

近所の小さな森の中で絶滅が危惧れさているマヤラン (摩耶蘭 , Cymbidium macrorhizon) が顔を出していた。 4月にキンランやギンランを見たのと同じ場所なのだけど、通路沿いの笹がまばらなところから顔を […]

ネジバナ

   

ネジバナ (捩花, Spiranthes sinensis var. amoena) は、東京ではこの時季に咲くランの仲間。ランの仲間といっても、道端や公園の草地なんかに普通に生えている。近所でよく見るのは高さ15cm前 […]

キンランとギンラン

   

この季節になると、かつての武蔵野の雑木林の雰囲気を残す公園の中に、キンランとギンランの花が咲く。いずれもラン科キンラン属の多年草で絶滅が危惧されている植物。 すでにカエデやミズキの葉が繁って薄暗くなった森の中で、黄色く明 […]