チダケサシ

   

チダケサシ (乳茸刺, Astilbe microphylla) はおもに湿地や湿り気の多い林間に生える多年草で、東京近郊では7月のはじめから、ちょっと高地では8月はじめが見ごろ。 花はピンクがかった白色。茎の下から上に […]

エゾミソハギにオオシオカラトンボ

   

エゾミソハギの花にオオシオカラトンボがとまっていた。 とまっているというより、これから咲こうとするツボミに噛みついているように見えた。 わりと近くの草にもとまってくれたので、背面からもう一枚。 メダマが黒く、腹も太い(と […]

OLYMPUS AIR A01 インターバル撮影で電池のもちを調べる

   

ちょっと前に載せたAIR A01で顔検出~自動撮影という機能は、一定の時間が経過するごとに顔検出~AF~撮影という一連の動作を行うものなのだけど、ベースになっているインターバル撮影機能だけを使って、AIR A01の電池の […]

リョウブにスジグロシロチョウ

 

終わりかけたリョウブの花でスジグロシロチョウが蜜を吸っていた。 E-M1にMZD40-150PRO + MC-14で撮影。涼しく見えるように、デイドリームというアートフィルタを使ってみました。

OLYMPUS AIR A01 顔検出と自動撮影(動画更新)

  

東京地方は昨日の雷雨以来、湿気と熱気がこもったような気候になってしまい、とても外にでる気にならない。しょうがないので、しばらく前に思いついた機能をAIR A01用アプリのcapture1に仕込むことにした。 captur […]

夏の井の頭公園を魚眼レンズで

   

朝から強い陽射しが照り付ける井の頭公園で、魚眼レンズを着けたカメラを持ってブラブラした。 七井橋から東側のボート池方面。わざわざボートを漕いでやろうという人も少なかった。 池の中の柵が大きく湾曲して見えるのは、魚眼レンズ […]

カイツブリの親子

   

雛をオンブしたカイツブリが、あまり風もない池の水面をユラユラ漂っていた。 以前から気にしていたカイツブリの巣を見るとお留守だったのだけど、周りを見回すと親鳥が遊弋中だった。望遠レンズで見てみると、雛をオンブしているのが見 […]

カブトムシが集まる木

   

梅雨明けとともにひどく暑い日々が続いているきょうこの頃、樹液を出す木を見に行くとカブトムシが集結していた。 カブトムシとアカボシゴマダラ。1本のクヌギの木に10頭ほどのカブトムシがうろうろしているのが見えたので、まずはM […]