hoboNicolaのダウンロード

各ファイルにはSHA256チェックサムの入ったテキストファイルを用意してあるので、ダウンロード後に確認してください。

hoboNicola一式は、GPL v3.0でライセンスしています。

hoboNicola 一式

1.1.1版 (40,483bytes)

https://okiraku-camera.tokyo/blog/download/hoboNicola111.zip

CHECKSUM(SHA256)

1.2.1版 (57,878bytes)

https://okiraku-camera.tokyo/blog/download/hoboNicola121.zip

CHECKSUM(SHA256)

1.5.0版 (82,052bytes)

https://okiraku-camera.tokyo/blog/download/hoboNicola150.zip

CHECKSUM(SHA256)

observe_ime (1,074,183bytes)

WindowsのIME状態を検出し、ScrLock によってhoboNicolaに通知するアプリケーション。32ビット版のバイナリも含んでいます。

https://okiraku-camera.tokyo/blog/download/observe_ime.zip

CHECKSUM(SHA256)

USB Host Shield Library 2.0 (modified)  (497,584bytes)

USB Host Shield Library 2.0 (1.6.0)を、スイッチサイエンス社のISP1807 Microボードにmini USB Host Shieldを接続して使用するための修正版。詳細は、https://okiraku-camera.tokyo/blog/?p=13128 を参照のこと。スイッチサイエンスのnRF52 Arduino ボードサポートパッケージ0.1.9以降に対応しています。

https://okiraku-camera.tokyo/blog/download/USB_Host_Shield_Library_2_0-1.6.0_mod.zip

CHECKSUM(SHA256)

チェックサムの確認方法

linuxの場合、ダウンロードした本体とチェックサムファイルを同じディレクトリに入れておき、sha256sum -c CHECKSUM_FILE とすればチェックしてくれます(リネームしないこと)。

Windows10の場合、certutil -hashfile ファイル名  SHA256  とするとチェックサム(SHA256ハッシュ値) が表示されるので、チェックサムファイルの内容と比較してください。

関係ページ