「昆虫」カテゴリーアーカイブ

マエアカスカシノメイガ (前赤透野螟蛾)

  

夕暮時の寂しい公園を歩いてみたが、フユシャクにはあまり遭遇せず。白いものが目についたので懐中電灯で照らしてみると、マエアカスカシノメイガだった。 この蛾は成虫で越冬するものもいる、ということなので1月の東京にもけっこう潜 […]

マルカメムシ

   

去年の夏に写したマルカメムシ。体長5mmほどの小さいなカメムシです。E-M1にMZD60mm F2.8で。 クズ(葛)によくいます。身体の割に足が長い。ネットで検索してみると、かなり嫌われているようだけど、かわいいと思う […]

ウスバフユシャク (蛾)

   

東京近郊ではウスバフユシャクが時季のようで、朝の公園でオスの個体を目にすることが多くなった。照明灯の近辺や夜明るい人工物の壁などにとまっていることが多いようである。 公衆トイレの壁にとまっていた。MZD60mm F2.8 […]

アカハラゴマダラヒトリ

  

真冬に昆虫を探すのは厄介なのだが、冬ならではの虫がいないかなと思いながら、いつもの探索コースを歩いている。この前フユシャクのメスを見つけたあたりに何やら白いものがいたので写してみた。 白い羽毛がフサフサしていてとてもきれ […]

夏のアカボシゴマダラ

  

寒い日が続くので夏に写した写真なんかを見て、早く暖かくならないもんかなーと思ってしまう。間違いなく、夏には逆のことを考えているのだけど。 いずれも2014年の8月に自宅から数分の公園で撮影したもので、1枚目はE-M1にM […]

チャバネフユエダシャクの♀

   

正月から日常に戻り、朝から公園に繰り出して鳥を見たり虫を探したりした。野鳥はたいして見れなかったものの、あまり馴染みのない昆虫を見ることができた。 10時になっても日陰の足元はこんな風。日向では靴が泥だらけになってしまっ […]

冬の公園のカメムシ

   

きょうも、E-M1にMZD40-150PRO + MC-14を着けて冬の公園をうろうろする。 なかなか虫に出会えず、野鳥を見て引き上げようとしていたら、ほとんど動かないキマダラカメムシに遭遇したので、210mm端で撮影す […]

MZD40-150PRO + MC-14でナミテントウ

  

この時季、近所ではなかなか昆虫を見かけないのだけれど、ナミテントウがイヌシデの木の上を歩いていた。 E-M1にMZD40-150PRO+MC-14を装着して撮影。210mm端でこういう小さい虫を撮ったらどうなるのかな、と […]